中小企業診断士事務所 中小企業支援はライフワーク 事業承継、経営改善、成長戦略を支援します

不動産

不動産

総合的にアドバイスします!

 不動産のアドバイスを行います

 金融機関在職時 不動産売買 有効活用等のご相談をお受けする部門におりました 
 特に 信託銀行に出向し土地信託 有効活用や不動産売買等を実務として行っています
 不動産は 場所 大きさ 形など 一つとして同じものはありません それぞれに適した方法を一緒に考えていきます

  • 収益物件を購入する場合も 上記のほか その物件の賃貸状況 築年数 投資利回りなど それぞれの特徴があり 購入の目的も 税金対策 収益 キャッシュフローなど それぞれ異なっています それぞれの目的にあった提案をいたします
  • 土地の購入に際しては、契約前に物件の権利、法令、物理的な条件などを把握する必要があります
     目的を達成できないことのないように、必ず仲介業者等から重要事項、契約内容について説明を受けてください
     重要事項説明は宅地建物取引主任者が契約前に行うことになっていますが しっかりと内容を理解した上で契約に臨んでください
     契約内容についても 公簿か実測か 手付金の意味 違約・解除等の取り決め ローン条項等をつけるかなど 事前に内容を把握しておくことが大切です
  • 不動産の売却に際しても その目的 タイミングなど それぞれに異なっています その目的を達成するためには 事前にしっかり検討したうえで計画的に進めていくことが大切です

[check]総合的な視点で よりよい方法を一緒に考えて行きます!  
 ファイナンシャルプランナー 宅地建物取引主任者として適切なアドバイスを行います


ぜひ ご相談ください!

▲TOPへ このページのトップへ戻る



a:3013 t:1 y:2

powered by HAIK 7.1.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional